お知らせ
水彩夢広場について: これまで多くの方々に親しんでいただきました水彩夢広場は十年間にわたる活動を停止しました。
これまでご協力、ご声援いただいた皆様方に深く感謝申し上げます。十年間培ったものを「みんなのアート夢広場」に引継ぎたいと思います

◆鳳凰会について
平成元年、全国的に異業種交流が盛んになる中、私たちの鳳凰会も宇治商工会議所の下で発足しました。
会員相互の交流活動、勉強会、分科会活動、他の異業種会との交流などがもたれ活発な活動を行いました。
ニュウビジネス、新商品の開発なども目指し積極的な活動を展開しましたがやがて会員相互の基盤である地元の活性化に役立つようなことをしようということになりました。
その流れは宇治十三社寺まいり、その後に水彩夢広場、お茶ラベル絵コンテストとイベントを続けて発信してきました。
十三社寺まいりは7年、水彩夢広場は10年にわたり活動しました。そして今なお茶ラベル絵コンテスト、街角ギャラリーの運営を続けながら新たにより多くに方々との連携を図れるようにとの思いでアート夢広場の立ち上げを構想しています。

◆今後の活動について
●お茶ラベル絵コンテスト
新茶の発売時季に宇治茶商工業協会の協賛により茶袋ラベルの画を公募、入選作品は新茶ラベルに採用し店頭販売されます。

●街角ギャラリー
 宇治橋通り商店街のほぼ真ん中、京都銀行宇治支店のウィンドウをお借りして毎月絵画を展示しています。通りに向かっていますので商店街から作品を見ることができます。

●みんなの アート夢広場
水彩夢広場の経験を活かしてこれまでの水彩画からジャンルを広げて、より多方面の方々や団体と連携を図りともに宇治の街に誰もが親しめ参加できるイベント、アート夢広場の開催を目指します。

[PR]
by suisai-yume | 2015-10-21 17:46 | ご案内 | Comments(0)
<< 宇治橋通り・音で紡ごう・わんさ... 「街かどギャラリー」展示替えしました >>